海外の味噌への評価の数々 4

・味噌汁を初めて食べた時は、全然駄目でした。 塩辛くて臭いもするし色もいけてないし、ただ体のために流し込む味付けした漢方薬みたいなものでした。 それがだんだん美味しく感じ始めたから不思議です。 今では一緒に寿司を挟みながら食べるのが、自分流です。 健康セットと呼んでます。 どちらも見た目は疑問です。でも、それだからこそ薬用効果も高いのだと思ってます。

・最近では、味噌の扱いも慣れてきました。味噌汁も自分で出来ます。 自分で作るのは、好きなように作れるのがいいところです。 苦手だった海藻も味噌汁に入れると、食べやすくなるのも分かりました。 おかげでますます、味噌汁が好きになっています。

・味噌汁と言うより、市販のスープやソースに足して我が家風にアレンジしてます。 これだけでオリジナル製品になるんだ。

・味噌汁を作ろうと味噌を買ったけど面倒なので、キャベツに付けて食べてます。 これでキャベツを腐らせずに済みます。

・味噌汁ばかりでは飽きるので、ご飯にのせて食べたら味噌ごはんの完成です。 シンプルな味噌とごはんのコラボです。

・味噌は見てくれに抵抗がありましたけど、大豆から作られていると知って好感を持ってます。 豆腐など大豆製品なら安心です。

↑ PAGE TOP